厳島・弥山を歩く -広島へ小旅行 その1-

 

 

2019.01.18(fri)~20(sun)

広島県廿日市

 

〜厳島・弥山を歩く〜

-広島へ小旅行 その1-

 

 

 

金曜日、

仕事終えイソイソ帰宅

 

夕食を食べて

お風呂に入って

少しだけボーっとしたら、

行きますよっ、広島にっ

 

 

2週間前にふと思いついて

1週間前の週末に行こうとしたら

生憎のお天気だった

 

よって1週間越しの小旅行だ

 

 

 

福岡を出て玖珂PAで仮眠

目指すは厳島神社や弥山のある

“宮島”

 

 

薄らとしか記憶がないくらい

遥か昔に行ったきり。

テレビで見る度に

大人になった今こそ行きたいと思っていた

 

 

で。

 

 

テレビで観てないが

ふと思い立ち行く事にしたのだ

 

 

6時

宮島口へ移動しますよー

探しておいた1日800円の駐車場に車を置く

宮島口の周りはどこも駐車料が高く

油断し遅めに出発すると

満車だったりする様子

 

 

駐車場は宮島ボートレース場の向かいにある

車を置いたら3・4分で到着だ

 

朝の7時過ぎ

太陽が昇り始めたところだった

 

 

 

 

 

 

ボートレース場内は

風の影響も受けずフラットな海面

 

 

綺麗だなー

得した気分だ

 

 

 

 

 

 

当然、まだお店は開いておらず

フェリー乗り場にいる人のほとんどが

島に出勤する方の様子

 

地元の皆さんの広島弁に萌えつつ切符を購入

 

 

 

 

 

 

ICカードも使えるようだが

敢えての小銭

 

 

ちなみに

ワタシはサクっと到着したかったので

松大汽船のフェリーにしたが

JRフェリーだと近寄れる潮位の時は

鳥居に接近するそうだ

 

 

 

 

 

 

7時半

出発

 

船が出るぞーーーー

 

 

 

 

 

 

10分程で到着

 

 

お手洗いを済ませ

テクテク行きますよー

 

 

 

 

 

 

出たー!

鳥居ー!

 

 

 

 

 

 

拝観料300円を支払い神社内を進む

神社自体は6時半から開いているようなのだが

まだお掃除中

 

床材の木に霜が降りるようで、

それを何人もで掃いている

寒い中お疲れさまです!

 

 

 

 

 

 

まだまだ拝観者も少なく

ゆっくり観て回れる

 

 

 

 

 

 

能舞台から五重塔がチラリ

 

ここからだと人々の服装もよく分からないし

電線なんかも見えないので

タイムスリップしたかのようで楽しい

 

 

 

 

 

一通り堪能したら

次は弥山の番だ

 

 

ルートは3つ

 

もみじ谷コース

大聖院コース

大元コース

 

 

3つの内、お地蔵さんなんかが道中にある

大聖院コースを登りチョイスしてみた

 

 

 

 

 

 

 

序盤はお地蔵さんが点在している

登山道はほぼ石段で構成されており

登りで階段を使うのが苦手な方は

ツラいかもしれない

 

時折見える海や鳥居でリフレッシュだ

 

 

 

山肌は崩れ易そうな肌をしており

以前あった登山道が豪雨災害等で流出したそう

 

ちょこちょこと階段の名残が見える

 

 

 

 

 

海が見える山って

やっぱりいいな〜

 

 

 

 

 

 

弥山山頂、奥の院、大元コースの分岐

仁王様がお迎えしてくださる

 

 

 

 

 

 

どーーーん

 

 

 

 

 

 

この山は巨石が多い

つい、撮っちゃうよね〜

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・

 

おもむろに鹿が登場したりする

 

 

しかも

親子で

 

 

 

 

 

 

山頂の手前で

気にかけていなかったビッグなお堂が現れる

 

 

 

 

 

 

中に鉄釜が安置されている

 

 

“不消霊火堂(きえずのれいかどう)”

これは弘法大師空海の修行の際の護摩の火で

1200年間昼夜問わず燃え続けているとされる

 

 

しかも

広島平和公園「平和の灯」

の元火の1つにもなっているそうな

 

 

 

 

 

 

途中の巨石の下には13地蔵

 

 

 

 

 

 

どうなってんの???

な岩も。

 

 

 

 

 

 

そうこうしていたら

着いた!

 

 

9:37

弥山 山頂

標高 535m

 

 

 

 

 

 

振り返ると立派な展望台

10時解錠らしいので

それまで岩の間をウロウロ

(写ってしまった方ごめんなさい)

 

 

 

 

 

 

美しいですなー

晴れて良かった〜

 

 

 

 

 

 

霞んでいるのすら美しいなんて!

このまま寝れるわ〜

 

 

 

 

 

 

10時前に管理のオジ様登場

早速登って山頂広場をパチリ

 

 

 

 

 

 

そして管理のオジ様が教えてくださった

 

「あの白波立ててるの、潜水艦ですよ

よく来ます」と。

 

 

なんですとっ?!と、

携帯のカメラをズームしてパチリ

おぉーー!

 

 

 

 

 

 

ツナパンをモグモグしながら

しばらく景色を堪能

 

下るのがもったいないなー!!

 

 

 

 

 

 

もみじ谷コースを下山路にチョイスしたが

こちらも沢山のお地蔵さんやお堂がある

 

 

 

 

 

 

もみじ谷コースは

ロープウェイ乗り場へ向かう道と合流する

 

せっかくなので

ロープウェイ乗り場にも行ってみよう

 

 

 

 

 

 

ロープウェイ乗り場分岐

7分程で着くようだ

 

 

 

 

 

こちらも展望台があるので

まずは先に行ってみる

地味に影ハチ

 

 

 

 

 

 

先ほどまで居た弥山

すごい岩肌だなぁ

 

 

 

 

 

 

海っていいな

 

 

 

 

 

 

ロープウェイ乗り場には喫茶ルームもあり

海を眺めながらお茶できる

 

登山バッチか手拭いでも・・・

 

と思って入ってみたが撃沈

ロープウェイバッチならあったけども

 

 

分岐まで戻り

もみじ谷コースを下ってゆく

 

 

 

 

 

 

大聖院コースより石段は少なく

周りの木々も穏やかな印象

 

こちらが”一般的な登山道”

とWEB紹介されていたのも納得だ

 

 

 

 

 

 

フフフ〜ンっと下る

 

 

 

 

 

 

11:30

下山完了!

 

 

 

 

 

宮島でのお昼ご飯などなどは

その2に続く!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です