福万山を歩けず -ただの大分県ドライブ-

 

 

2019.01.13(sun)

大分県湯布院・九重

 

〜福万山を歩けず〜

-ただの大分県ドライブ-

 

 

湯布院スポーツセンターから出発して

福万山を歩こう!

 

と曇り予報を信じて自宅を出発してみるも

夜明け前の道中、

ドン曇りに間違いないであろう真っ暗な闇を進む

 

 

九重に着いてもドン曇り…

 

スポーツセンターに着いてもドン曇り…

 

ドン曇り…

 

 

というか…

 

 

小雨が降っているっ!

 

 

 

スポーツセンターを通り過ぎ

湯布院の道の駅で朝ご飯を食べながら

車中で様子を見るけれど

止む気配がない

 

 

 

 

 

 

こういう時は切り替えが肝心だ

 

 

ドライブにしよう!

 

 

久住方面も厚い雲がかかっているように見える

様子を見に行ってお茶でもするか。

 

 

長者原に来てみたが

やっぱり真っ白

 

タデ原がしっとりしている

 

相変わらず小雨が降っているが

気温が高く寒くはない

 

 

 

 

 

 

こんな日は誰もタデ原散策もしないよねー

 

 

 

 

 

 

レストハウスの方へ向かい

“きすみれ”さんで湧水コーヒーで一息

 

 

山を歩かないと思うと

途端にドッと眠気が襲ってくる

 

 

5時に起き、支度して出発した

ガッツリ眠らないとダメな人間なので

眠いとツラい

 

山にかかる雲を眺めてぼんやり

 

 

 

 

 

 

ぼんやりしていただけでもお腹は減るもので

持ってきた山ラーメンでも食べて帰ることにした

 

 

東屋に移動しズルズルーっ

 

 

 

 

 

 

時折青空が見える

 

 

 

 

 

 

食べたら牧ノ戸峠の様子も見に行く

 

車はびっしり

気温は2℃!

 

「2℃もある!!」と驚きながらも

お風呂は久しぶりに筋湯にしよっ と移動

 

 

 

 

 

 

筋湯のどこにするか迷ったものの

足湯をサラっと通過

足は薬師湯に向かっていた

 

 

 

 

 

 

今日は女性の日だ!

(道を挟んで向かいの”岩ん風呂”と交代制)

 

ラッキー!

 

 

 

 

 

 

どなたもいらっしゃらないのでパチリ

洗剤類は一切ない、

完全フリースタイルのお風呂だ

 

個人的にはこのフリースタイル且つ

人の少ないところが好きだ

 

 

入口の料金箱に300円のお風呂代を入れて

あたたまる

 

オツである

 

 

 

 

 

 

やはり温泉は芯からあたたまりますな

ほこほこしたところで帰路に就いた

 

 

本当は

お天気が良さそうであれば

「気まぐれ広島プチトリップ」

の予定だったのだが

広島も天気が言い訳ではなさそうだったので

九州内をウロウロしてみたのだ

 

 

お天気の様子をうかがいながら決行できたらよいな〜

 

 

 

さーて。

 

 

次はどの山にしましょうかね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です