西公園で朝を過ごす

 

 

2018.10.20(sat)

福岡県福岡市中央区

 

〜西公園で朝を過ごす〜

 

 

午後からのパツパツ野暮用を前に

ちょっとでも外の空気に触れておこう!

 

というわけで朝ご飯を食べに行ってみた

「西公園」

 

 

 

 

 

 

西公園は桜で有名な公園

 

博多湾も一望

大濠公園にもほど近い

散歩道も充実

展望スペースや休憩スペースも充実

 

・・・と言った皆の公園

 

 

午前の日陰はまだまだ肌寒い

あったかい紅茶オレと膝掛け、

トーストした食パンに冷蔵庫にあるものを挟み

レッツゴー

 

 

 

 

 

 

少し時間が早いので人が少なめ

もぐもぐ

 

 

 

 

 

 

食べたらちょこっと散策

 

この公園はランニングコースが整備されていて

トレランコースにもなっている

 

トレランと言っても

アスファルトのような道になっているので

まぁ、ジョグコースかしらね。

 

そのコースを散策しても1.4kmなので

少し身体を動かしたい時にはよいと思う

 

せっかく来たので

一応、山頂に行っておく

 

かつては「荒津山」と呼ばれており

標高48mだ

 

 

 

 

 

 

続いて「光雲神社(てるもじんじゃ)」へ

鳥居を正面にし振り向くと

天神や赤坂の街が見える

 

 

 

 

 

 

「光雲神社(てるもじんじゃ)」

 

その漢字の読みにかけて

「幸運神社」と呼ばれたりもする

 

 

 

 

 

 

祀られているのは

黒田官兵衛(孝高・如水)とその息子

 

飾られている水牛兜は息子・長政のもの

(本物ではない)

 

 

 

 

 

 

個人的におもしろポイントが2つ

 

1つめは

狛犬が共にそっぽを向いている

これは狛犬が ”民を見守る” ために

それぞれ左右を向いている

 

 

 

 

 

 

2つめは

お参りするためにお賽銭箱へ近づくと分かる

上をむくと天井に2羽の丹頂鶴

 

お賽銭を入れると・・・

 

 

「クェー クェー」

 

 

と鶴が鳴くのだ

 

 

“鶴の一声”にかけて運気UPだとか

直線的ではあるけど絵自体も好きだ

 

 

 

 

 

 

神社を出て

「いや〜 それにしても

西公園、ひっさしぶりに来たな〜」

と歩いていると桜が!

 

十月桜が少しだけ残っていた

なんだか見れてラッキー

 

 

 

 

 

 

ランニングコースを歩いて

駐車場まで戻る

 

いい気分転換になった

午後のパツパツ頑張ろぅ

 

 

 

 

 

 

自宅に戻り

「忘れてたっ!!」

と塩麹を仕込む

 

 

近頃、塩麹は買ってばかりだったが

自分で作る方が沢山できるし安上がり

 

久しぶりに仕込んでみた

片方は出来上がったら実家に持って行く

 

 

まだ寒くはないので

7〜10日で出来るかな…と見込んでいる

 

 

作り方は麹・塩・水を混ぜるだけ

麹自体もスーパーの豆腐売り場あたりにある

(麹を購入すると袋の裏に作り方が書いてある)

 

友人はヨーグルトメーカーで作っている

(遊びに行くと振る舞ってくれ、美味)

ワタシは放置あるのみだ

 

 

 

 

 

 

一時流行り

テレビでも沢山取り上げられたが

今も現役で塩麹のお世話になっている

 

お肉は柔らかくなり

他の調味料無しでも焼くだけで美味しいし

野菜を漬けるのは定番化

 

出来上がるまで

市販の塩麹が持てばいいのだが。

 

 

楽しみだ、

うむ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です