「ふくとん」さんでとんカツ

 

 

〜「ふくとん」さんでとんカツ〜

 

 

山に行かずに

とんカツを食しに行った

 

 

つい先日まで

ちょっとした病で父が入院していたのだが

退院も済み

すっかり元通りの父と

父の食欲

 

快気祝いやら他のお祝いも兼ね

父のリクエストで

大分県中津にある「ふくとん」さんへ

 

 

 

 

 

 

 

農園直営のこのお店

錦雲豚というブランド豚ちゃんの専門店なのだ

 

豚ちゃんは耶馬渓でお米を食べてのびのび育つ

きめ細かい肉質とあっさりの油が特徴だという

 

 

ランチタイムにお邪魔し

それぞれ違うものを注文(券売機で購入)

 

 

“とんかつ定食”

 

 

 

 

 

 

“かつカレー”

 

 

 

 

 

 

“カツ丼定食”

 

 

 

 

 

 

ランチタイムなので

どれも1,000円でおつりが来た

 

とんテキも食べたかったが

“豚ちゃんの肉厚ステーキはちょっと固い”

という思い込みにより

注文しなかった

 

 

それぞれ少しずつ味見させてもらいながら実食

 

 

「スゲーーーーーーーっ!」

 

 

と思った

 

 

油は甘いがあっさり

衣は薄めで肉厚のカツ

ナイフなんて要らない

柔らかい

本当にきめ細かい肉質

 

 

とんテキもさぞ美味であろう

 

私はメインでかつカレーをいただいたが

カレールーの中にもゴロゴロと豚ちゃん

 

この心意気だよ、ケチらない心意気が嬉しい

 

夜の時間帯のメニューも拝見したが

どれも美味しそうだった

 

カツサンド・・・

胃袋に余裕があれば食べたかった

きっと美味しかったはずだ

 

 

しかも。

食後にコーヒーが出てきた

 

注文してなかったので驚いてしまったのだが

日によってコーヒーサービスもあるとのこと

 

サービスがある日は

テーブルにラミ加工のカードが置いてあるようだ

 

豚ちゃんに夢中で全く気づかなかった

 

 

 

 

 

 

お店の入口には直販スペース

無論、

いくつか購入して帰りましたとも。

 

商品にもよるが1パック400円台か500円台

 

豚ちゃんの味を考えると「安いよねー」と母

ワタシも同感だ

 

 

この翌日、

購入したお肉を塩こしょうのみで焼いたが

家で焼いても美味

 

 

 

 

 

 

まったく。

満足だ。

 

 

ついでに

「うみてらす豊前」さんにも寄ってみたが

この日は時化で漁に出ておらず

蟹ちゃんとタコっちが水槽にいただけだった

 

 

 

 

 

 

売り物じゃない方の水槽にいた

カブトガニを眺め

お魚ちゃんの口の動きに合わせてパクパクし

帰りましたとさ。

 

 

ふくとんさん、

豚ちゃん、

ご馳走さまでした!!

 

いただきました!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です