「BlackDiamond DISTANCE Z」を入手す

 

 

2018.05月某日

「BlackDiamond DISTANCE Z」を入手す

(ブラックダイヤモンド ディスタンスZ)

 

 

入手後、

しばらく落ち着かず完全に放置していた

 

そんな可哀想な「BD ディスタンスZ」

先日、ようやくご近所山でデビューさせた

 

 

最新である必要性は皆無だったが

旧モデルの該当サイズは

とっくに売り切れた様子で

2018年モデル入手と相成った

 

 

 

実は、

旧モデルを” TREKKINN “という

スペインの通販サイトで個人輸入してみたのだ

送料込みでも8,000円弱だったので。

 

急いでいないし

多少時間がかかってもOK、と。

 

が…

 

待てど…暮らせど…

出荷担当国のオランダを出発する気配なし。

 

2・3度英文で問い合わせのやり取りをし

(日本語表示のあるサイトだけど

翻訳機能を使っただけの表示だと思ったので

やむなく英文にして送った)

3度目のメールの回答を待っていたら…

 

 

勝手に返品・返金手配されたっ!

 

ギャーーーーーっ!!

 

 

日本感覚だと

 

「はぁっ?!」

 

である

 

 

結果的にオランダ国内で荷物紛失、

と言うお粗末な結果に終わる

 

 

 

恐らく、想像するに、

 

「ポールガ マイゴダヨー」

「モー ヘンキンシトコー」

 

な感じだったのかしらね

もしかすると規約に

「こういう時は返品・返金するよ」

と書いてあったのかもしれない

全部は読んでなかったな〜

 

とは言え

海外だから時間がかかるのは承知の上で

かなり余裕をもって注文していた

 

 

紛失しても

「ごめんね!紛失してるみたいだから

すぐ替わりのを発送するね!」

なら、なんともないのだがね。

 

 

…故に、期間の問題ではなく

サポートレベルの問題だな

 

サクっと届けてくれた日本通販の優秀さを

改めて実感、である

めでたし めでたし

 

 

 

では

2018年モデル

 

 

 

 

 

 

フリックロック式にあらず

固定長100㎝  スライドロック方式

収納時長さ 33㎝

ペア重量 325g

Zポール用別売りスノーバスケット取り付け可能

 

Zポールなので

このお方は”マジンガー”

と呼称することにしよう

 

ワタシの身長(153㎝)だと

本来は95㎝程度が丁度良いのだが

調整が面倒であるし

100㎝なら下山はそのままでOK,

登りは握る位置を変えれば良いだけだ

 

まー

ノープロブレム

 

 

先っちょのラバーティップは細い

登山道の保護には…

一役買うことが出来そうにない

 

カーバイドティップは普通

取り外す時は

ペンチなど工具を使わねば外しにくいらしい

 

 

 

 

 

 

どちらにせよ

この先っちょはどうにかせねば

 

と、言うわけで

「 ”シナノ” 先ゴム PP-07-黒 8㎜径」

がピッタリ!と調べがついていたので

近所のゼビオで入手

 

 

 

 

 

 

はい

ピッタリ

 

 

 

 

 

 

グリップとストラップ

 

ストラップの長さは

あまり調整できない

ロゴテープの長さ分程度の調整幅だ

 

 

 

 

 

 

収納袋は付属していないので

市販のものを購入する必要がある

 

ワタシは後日、自作予定だ

 

購入時、ベルクロテープ4本で

台紙と本体が留められており

これを使用しまとめておくとしよう

 

 

 

 

 

 

本体は納得の軽さ

 

カーボン製ではないけれど

雑なワタシの使い方だと強度が欲しいので

丁度良いと思われる

 

 

先ゴムを追加したことで

若干、先っちょに重量を感じた

 

まぁ それも慣れだ、慣れ。

 

 

実際に使ってみると、

先っちょのぽってりもあまり気にならない

(以下、先日の立花山にて)

 

 

 

 

 

 

荷物の多いテント泊や

遠征時に使用しようと思っている

 

 

積雪期や通常山行はDABADAを使用し

使い分けだ

 

 

よし、よし。

 

シメシメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です