高齢ウサギさんとの暮らし

 

 

 

先日、長年一緒に過ごした

高齢ウサギの相棒が旅立った

 

このブログが山行ブログであることから

記載することをかなり熟考した

本当は一切載せるつもりもなかった

「そんなことして苦しくないの?」

「痛まないの?」

と聞かれれば、苦しいし痛い。

 

しかし

12歳超の相棒の介護が始まった際、

同じ状況の方のブログを拝読し

 

もっと工夫できることはないか?

症状をどう捉えて対処するのか?

 

などなど、かなり助けていただいた

 

 

だから

ワタシも少しだけ書き残しておこうと思う

他の方の参考になれば幸いだ

 

(追記)

細かく全てを記してはいません。

短くまとめていますので

恐縮ながら

その点を含まえてご覧ください。

 

 

相棒は

12歳1ヶ月のミニレッキスの男子

若く健康体の時で1.9キロ

晩年は1.2キロ前後

 

 

11歳半を過ぎた辺りから

急激に下半身が衰え始め

毛繕いの際等バランスがとれなくなった

 

それまでは大病を患っていない

うっ滞で3度通院、

11歳前に右後ろ足の謎の不調で通院、

腫瘍や斜頸などにはなったことがなかった

本兎(本人?)は

とても戸惑ったことだろうと思う

バランスがとれなくなると

下半身に口を持っていけないので

食糞が出来なくなる

 

食糞で食す盲腸糞には

彼らに必要なアミノ酸やビタミンB群等

必要な栄養素が含まれており

食糞ができないことで痩せてゆく

 

出したてを見つけたら口元に持っていき

食べさせていた

ただ、どうしても仕事に行っている間などは

それができないため

食事は、ペレットと野菜を組み合わせ

出来るだけたくさん食べられるようにしていた

 

 

 

旅立つ2週間程前まで自力で歩いていたが

やがて歩ける日と歩けない日の差が明確になり

旅立つ1週間前、ついに寝たきりになる

食事と水分補給ができていたことだけは

救いだった

自力で食べられない子は

シリンジやスポイトなどを

使用した方がよいだろう

 

 

 

U字ネックピロー・I字ビーズクッションなど

彼の体勢を支えるためのグッズを試したが

今ひとつの寝心地だった様子

 

彼の場合はタオルを組み合わせ

顔部分は高め

身体部分は低め

と”お布団”を敷いて対処した

彼もその方がしっくりくる様子だったし

床擦れ予防にも一役買ってくれそうだ

最期まで”痛み・苦しみ”が少なくなるよう

無い脳みそを振り絞ったつもりだ

 

 

かなりの高齢の部類に入る12歳、

本当によく頑張ってくれたと思う

 

 

動物霊園で火葬し

四十九日過ぎるまでは霊園の納骨堂、

その後は

先代の犬達のいる合同慰霊碑に入る

彼のフワフワモフモフの毛をカットし

写真と共に飾っている

 

優しく賢かった先代の犬達が

きちんと迎えてくれたはずだ

居場所はある

もちろんココにも。

 

 

 

 

そして、2018年5月12日。

 

今までワタシが山行に行っている間は

お留守番だったので

ワタシの好きな景色を一緒に観て欲しい、と

今回だけ彼のモフ毛を連れて歩いてきた

 

 

「久住への朝駆け」

 

 

牧ノ戸からの歩き始めは

たっくさんの星

 

星生崎直下からはお月様

御池に月の帯

 

 

 

 

 

 

少しずつ太陽が顔を出す

 

 

 

 

 

 

美しい日の出の瞬間

何度も「みてみて〜!」とボソボソ呟く

 

 

 

 

 

 

 

 

もうじき

皆がこの花を楽しみにやってくるんだよ

 

 

 

 

 

 

山の中に池があるんだよ

 

 

 

 

 

 

岩がゴロゴロなの

 

 

 

 

 

 

きっとあの人もココが好きなんだよ

 

 

 

 

 

 

 

ワタシ、これも好きなのよ

あなたがバナナ好きなのと同じくらい

 

 

 

 

 

 

彼が好きそうな場所にも行ってみた

 

“伐株山”

 

5月だからか鯉のぼりがフワフワ

男の子だし丁度良かった

 

 

 

 

 

 

この景色を一緒に観ることが出来てよかった

こんな弔い方もあると思う

 

 

12年以上もの間

ワタシのそばに居てくれて

本当にありがとう

 

ウサギさんやその他の動物と暮らし

向き合っている方々が

慈しみ合えますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です