久住を歩く〜雪の久住〜 2018/1/27

 

 

2018.01.27(sat)

大分県竹田市・玖珠郡九重町

 

〜久住を歩く 雪の久住〜

 

 

お天気がよくなる筈の1日

行ってみようぢゃありませんか

久住へ

 

 

曇天だねぇ

 

 

 

 

 

 

長者原に車を停めて

夏以来のスガモリ越え

 

 

9:20

出発!

 

 

この”ポツーーン”具合が最高

 

 

 

 

 

 

好青年風の若人に抜かれてからは

ずーーーーっとポツン歩き

 

とっても静かで落ち着く

 

 

「キレイだな〜」とか

 

「堪らんねぇ〜」とか

 

ポツンだから心の声をダダ漏らして歩く

 

 

立ち止まってキョロキョロしたり

 

氷柱を壊してみたり

 

霜柱に突っ込んでみたり

 

自撮りの練習をしてみたり

 

全然進まない…

 

 

 

 

 

 

雲が切れたり戻ってきたりの繰り返し

 

 

 

 

 

 

 

三俣山はまだまだ白黒の世界

 

 

 

 

 

スガモリ越の小屋に近づくと

少ーーーしずつ本気の晴れに近づいてきた

 

 

 

 

 

 

11:15

小腹も空いたことだし

まぁ、ブラックサンダーきなこ味でも食べて

待とうぢゃない

それでもダメなら北千里へ参りましょ

 

 

 

 

 

 

と…

 

食べ終わる頃に良い感じ

 

 

11:24

よし、ちょっと寄ってみよ!

 

 

 

 

 

 

美しい斜面

深い青

 

 

 

 

 

 

久住分かれ方面を眺めてため息

 

こちらはアイスブルー

 

さわやか好青年か!

 

 

 

 

 

 

 

三俣山西峰までもう少し

 

美し過ぎて立ち止まる

足が動かない

座り込んで鑑賞したい

 

 

ワタシの写真ではそれが伝わらない

本当に残念だ

 

 

 

 

 

 

くじゅう連山に白い花束を!

 

 

 

 

 

 

11:55

三俣山 西峰

標高 1678m

 

 

山頂には5・6名の先客

ほぼ三俣山の皆様の方へ向かう様子

 

 

 

 

 

 

 

ワタシは360度の景色を

薄気味悪い程に眺め散らかす

 

黙々とウロつく女が1名

滑稽である

 

そして西峰まで、というズルをする

 

 

 

12:14

大船山を眺めつつ

スガモリへ戻りましょう

 

 

 

 

 

 

北千里浜へ下りると

久住方面へはハイカー

 

坊ガツル方面は相変わらずのポツン

 

 

 

 

 

 

ゴリ男(ゴリラ岩)も雪かぶり

寒くないだろうか?

 

 

 

 

 

 

坊ガツルが見えてきた

 

 

 

 

 

 

 

13:10

法華院温泉山荘 到着

 

ニョキッとしているね

 

 

 

 

 

 

談話室をお借りした

 

談話室の中すら吐く息が白い

スープで温まる

 

こっそりと

 

ひっそりと

 

“喫茶はち” 営業

 

 

人が多く、看板はものの3分で撤去!

コーヒーが美味しい

 

2〜5名のパーティが入ってくる度に

右に左にと、少しよけてみたりする

「ソロだしとっとと席を空けなくちゃ迷惑だわね」

と、こういう時がちょっと困る

 

 

 

 

 

テン場や宿泊の方々が増えてきたので

イソイソとその場を後にする

 

 

14:09

帰りましょう

 

 

 

 

 

 

 

坊ガツルにも雪

楽しそうだ

 

暖かくなる前にテン泊に来ないとな〜

 

 

 

 

 

 

真ん中パックシ

 

 

 

 

 

 

溶けると厄介な雪も溶けていないとパラダイス

 

 

 

 

 

 

“雨が池”が”モフが池”に

 

 

 

 

 

 

 

松の木から氷柱

しかも風に靡いている

不思議だ

 

 

 

 

 

 

温かくて登りでは暑いと感じる程だった

西陽が差し込み柔らかい温度

 

 

 

 

 

 

タデ原がなんの原か分からないくらい

夏と真逆でよく見渡せる

 

 

 

 

 

 

 

ワタシにとっての雪道歩きの楽しみの1つが

動物の足跡が見える!

今回も大小色んな形の足跡があった

すぐそこに居て

ひょっこり出てきやしないかと期待するが

シーーーン

無雪期に気づくのは泥濘んでる時だけれど

それもなかなか難しい

雪道ならでは

 

これはウサギかな〜?

 

 

 

 

 

 

16:02

下山完了

 

楽しかったー

 

 

 

 

 

 

帰り道、

うどんを食べようと玖珠方面に向かったが

何となく辛いものが食べたくなってしまう

 

仕方ないので

山田SAで”ほとめきカレー”なる大人向けカレーを食す

 

“ほとめき”って何?

「ときめき」的な何かかしら?

 

 

 

 

 

 

いや〜

楽し過ぎた〜

こりゃ現実に戻るのが大変だ

次はどの山にしましょうかね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です