英彦山を歩く 〜四王寺滝〜

 

 

2018.01.13(sat)

福岡県田川郡添田町

大分県中津市山国町

 

〜 英彦山を歩く 〜

四王寺滝を眺める日

 

 

 

全国的な寒波

福岡も例外ではなく

丁度良い滝鑑賞ができそうだ

 

英彦山を目指し

麓からチェーンを巻き巻き

ゴリゴリ進む

 

 

 

 

 

 

9時半過ぎ、別所駐車場に到着

 

車の量がいつもの1.5倍

せっかくだものね

 

はぁ〜 楽しみ

 

 

 

 

 

 

奉幣殿までテクテク

ダブルストック、ノーアイゼンで進む

 

 

 

 

 

 

奉幣殿ではみなさんアイゼンを装着中

 

脱着スペースが混んでいるので

先にお参り

 

人が減った所でワタシも12本爪を装着

 

 

10:15

奉幣殿を出立!

 

 

 

 

 

 

白のモフモフ

キレイだ〜

 

 

 

 

 

 

奉幣殿が小さくなっていく

 

 

 

 

 

 

四王寺滝の入口

サクサクサクサクサクサク…

 

ほぼ無風でとっても静か

気温はマイナスだが風がないから寒くもない

 

 

 

 

 

 

虚空蔵への分岐を過ぎ

智宝社の鳥居も通過

 

雪を楽しみつつも

滝への期待が止まらない

 

 

 

 

 

 

見上げると木々にも雪

枝の先が雪で丸っこくなっている

フフフ〜

 

 

 

 

 

 

さ〜 滝への分岐

ニヤけるな〜

 

 

 

 

 

 

途中の巨岩

 

その枝達で支えられないからっ!

 

 

 

 

 

 

どこを見ても美しい

少しずつチョロチョロと水の音が聞こえ始める

 

 

 

 

 

 

11:27

四王寺滝 到着

 

滝の周りには15・6名の人

皆さん写真を撮ったり

休憩したり

佇んだりしている

 

上部がガスで幻想的

 

キレイだー

とてもキレイだー

 

 

 

 

 

 

晴れていたら

滝の右手から南岳に上がろうか…

とも思っていたが

ガスだし何となく満足してしまった

景色を堪能しよう!

 

 

 

 

 

 

 

11:40

まだまだ続々と人が上がってくる

 

たった10数分の鑑賞だったけど

「ごちそうさまでしたっ」

下山!

 

 

 

 

 

 

直線フェチ気味のワタシにとっては

真っ直ぐな木立が堪らん

 

 

 

 

 

 

せっかくの雪

しっかり味わっておかねば

 

何度も立ち止まりながら眺める

 

 

 

 

 

 

12:58

奉幣殿に戻ってきた

 

焚き火がある

 

寒いと思っていなかったけれど

火ってあったかいんだなぁ〜

 

 

 

 

 

 

石灯籠が雪をかぶり可愛らしくなっている

 

 

 

 

 

 

楽しい雪道歩きも終盤

 

ゴロゴロ転がりたい衝動に駆られるが

グッと我慢!

 

 

 

 

 

雪って丸いな〜

 

 

 

 

 

 

 

別所駐車場に戻り下山完了

 

 

密かなお目当てだった

道の駅ひこさん”歓遊舎”でぜんざいを食す

きな粉餅もテイクアウト

 

ぜんざい 1杯150円

きな粉餅 1パック4個入り300円

 

テーブルは半屋外

寒いけどあったか美味しい

 

 

 

 

 

 

 

再び

「ごちそうさまでしたっ」

 

 

今回も楽しかった

次はどの山にしましょうかね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です