五家荘〜国見岳を歩く(下)〜

 

 

2017.11.03(fri)

熊本県八代市・宮崎県椎葉村

 

五家荘〜国見岳を歩く(下)〜

(熊本県最高峰)

 

 

山頂まで30〜40分程手前の山中

この辺りは葉が落ちて冬の雰囲気を醸し始めている

 

 

 

 

 

 

大きな木があちらこちらに倒れている

倒れてはいるけれど

その時には力尽きておらず

倒れて尚、

太陽に向かって伸びようとしていたことが窺える

 

勝手に泣けてくる

 

 

ワタシが年間山行の9割以上をソロで歩いていることを知ると

山歩きをしない人からは

何がそんなに良いのか?

何で一人で行くのか?

誰かと共有したくないのか?

を問われる

 

ワタシはその問いに上手く答えられない

 

強いて言うなら

美しさ・強さ・弱さ・儚さ・恐怖・孤独・温かさ

そういうものを感じることができるから…だけど

 

でもやっぱり上手く答えられないなぁ

 

なぜソロか?は単純に近しい人に山歩きをする人がいないだけ

ワイワイしながら歩くのが苦手なのもあるけども。

 

 

 

 

 

 

11:42

縦走路 分岐

 

山頂で休憩した後

ここから五勇山・烏帽子岳を歩くはずだった

またね〜

 

 

 

 

 

 

山頂周辺にもシャクナゲが沢山

シャクナゲをかき分けながら山頂へ

 

 

11:45

国見岳 山頂

標高 1739m

 

 

山頂までですれ違った人数は3名

山頂で休憩中の方が1名

 

 

 

 

 

 

ちょっと雲が厚くなってきてしまった

それでも肉眼で根子岳や阿蘇、

久住方面が丸見え

 

 

 

 

 

 

枯れて葉が落ちた木と色がついている木とで

山肌は冬カラーの絵画のよう

 

携帯だと今ひとつだけども

肉眼だともう少し鮮やかに見える

 

 

 

 

 

 

おにぎりをモリモリ食しながら

静かな山頂を堪能

 

毎度のことだが、下りたくないな〜

 

 

 

12:35

下山開始

 

木々のアートを楽しみながら歩く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、ビバーグできる木がある

いざという時はココだなっと。

 

中肉小背のワタシはすっぽり入ることができる

 

どれくらいかというと、コレくらい

 

 

 

 

 

 

雲が厚くなったお陰で

葉も木肌の色も少し濃く見える

 

 

 

 

 

 

 

14:15

国見岳新登山口に戻る

 

作業道を下ってゆく

下山では2名とすれ違う

 

 

 

 

 

 

 

14:30

下山完了

駐車スペースに戻る

 

山道を下っていると小雨が降り出した

お風呂に入りたいので道の駅美里へ向かう

 

 

五家荘エリアに入ってから

烏帽子岳・国見岳登山口へ向かう10km程手前からは

元々細い国道がさらに荒れる

 

小石、岩、人の腕くらいの折れた木、

車道に飛び出ている枝、抉れた道、などなど

ゆっくり避けて走る

 

ただ、「岩を避ければ枝に当たる」という箇所もある

ワタシは甘んじて受け入れた

 

ついでに、離合もままならない箇所多数

ワタシの前に小さめの観光バスが走っていたため

麓にたどり着くのにかなり時間がかかった

 

 

 

 

 

 

16:35

道の駅美里に到着

 

併設の「佐俣の湯」でひとっ風呂

お風呂代 500円

 

レストランに「あか牛丼」があり食べたかった!

が、やはり人の多い時間だったため諦める

サービスエリアで何か食べよぅ

 

 

 

 

 

 

 

北熊本SAに立ち寄る

何食べようかな〜

 

 

 

 

 

 

熊本ラーメン

キクラゲが好きなので

キクラゲ入りのラーメンを出してくれると嬉しい

チャーシューよりもキクラゲ

 

 

 

 

 

 

無駄に山川SAにも寄ってみる

“モテナスソフト”を食べてみる

コーンが楕円形でキャラメル風味の味がついていて

美味!!

 

 

 

 

 

 

縦走が単発山行になってしまったが

毎度のこと、十分楽しんだ

「素敵ですよ、ココ」

 

 

 

 

 

 

また時期を変えて来よう

今度は寝坊に気をつけよう

縦走しよう

次はどの山にしましょうかね

 

 

五家荘〜国見岳を歩く(下)〜” に対して1件のコメントがあります。

  1. 大村工房 より:

    こんにちは、いつも凄い。

    素敵な山道ですね、車道が狭いのって
    少し怖いけど。
    最近遠征してないから、羨ましいです。

    1. hachi より:

      大村工房さん、こんばんは^^

      道中の景色も美しかったですし、
      登山道も素晴らしかったですよ~♪

      車道が狭いのは嫌ですね〜
      でもあの辺りを整備し直すのは大変だと思います^^

      紅葉していなくても美しい山中だと思いますので
      機会があれば歩きに行ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です