“SALOMON TRAIL20″ガ到着ス

 

 

2017.08.27(sat)

“SALOMON TRAIL20″ガ到着ス

 

 

里山歩き

朝駆けのみの歩き

散歩

オルレ歩き

アタックザック

 

……

 

そんなお気軽歩きに使える

ちっさいザックを探していた

 

ポケッタブルサブザックは保有しているが

チェストベルトがないため

岩場をよっこらしょ、の時など

少々ズレが生じ「もうっ!」と思うことも。

 

 

で、発見。

 

石井スポーツで実物を拝見

数日考えamazonでポチっとな。

 

九州オルレ唐津コース歩きに間に合えば…

と思っていたが間に合わず

その翌日に到着だ

 

さ、見てみましょ〜

 

 

 

 

 

 

もともとのお値段が1万円以下という

控えめな価格設定である為

1万円超えのトレランザック達より

素材もナップザックなんかに近い素材感だ

 

ワタシはその辺りにこだわりはないので

気にならない

 

 

両サイドにメッシュポケット

片側のウエストベルトにファスナー付きポケット

もう片方に目の細かいメッシュポケット

 

 

 

 

 

 

ザックの中は1気室

 

ハイドレーション用ポケットが1つ

メッシュポケットが1つ

ショルダーハーネス部分は部分的にメッシュ

 

ウエストベルトがすっっごい長い…

カットして切り口を火でジュっとやればいいだろう

 

ファスナーについている紐が個人的に残念な紐だが

これも細引きに付け替えよう

 

 

ぃよしっ!

何か入れよう

 

 

「里山さん、こんにちは」装備を投入

 

左から

山おざぶ、ヘッデン、救急セット、おやつバッグ

ナルゲン500ml、レイン(パタゴニアトレントシェル)

 

 

 

 

 

 

半分埋まってるかな〜

という程度

パンパン感はない

 

 

 

 

 

 

追加で

スノーピーク900mlのクッカー(中にガスとバナー入り)

ライトシェルを入れてみたが

それでもまだ入る

予備の水1ℓも入る気がする

 

うん、使えそうだ

次回の山行はコレで行こう♪

 

 

 

 

そんな日の夜

友がお土産片手に我が家へやって来た

ピザパーリーである

 

 

ピザとお喋りを堪能

お待ちかねの友土産は……

 

 

 

 

 

 

キルフェボン!

 

 

キルフェボーーーーーン!!

 

 

うまーーーー

 

 

桃とマンゴーのタルト

半分こして両方いただいたが

美味である

 

 

さすがのセンスである

友よ、ありがとう

 

 

 

“SALOMON TRAIL20″は

カラー展開豊富であるので

男性も女性も選び易いと思われる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です