古処山・屏山を歩く

 

2017.06.04(sun)

福岡県朝倉市・嘉麻市

 

〜 古処山・屏山を歩く 〜

 

この週末は多くのハイカーさんが

九重・玖珠方面でワーイ!

っと盛り上がっているであろう

混雑を避け県内の山へ

 

 

柘植の緑と気持ちのよい尾根を

堪能しようぢゃない

秋月方面、本覚寺の少し上に駐車場がある

林道の終点まで車で行けば

5合目からスタートすることも可能

でも

せっかくなので本覚寺スタートである

ただし!

駐車場にも秋月キャンプ場付近にも

お手洗いはない

途中のコンビニで何か購入する際に

済ませておくことをお勧めする

さもなくば

「野」

野生の解放である

 

 

9:10

駐車場スタート

この右手の道路を上がって行く

春には桜も舞う道だ

 

 

 

この道路の終点から登山道に入る

(右手にある林道は進入できない)

 

 

 

コンクリートや岩の道

石畳の道

土の道

 

緑の美しい道を

代わる代わるゆく

 

 

 

9:48

5合目

数台の車が停まっている

ライチ味で喉を潤す

 

 

 

まだまだ午前中

暑くない

風が気持ちいい

 

 

 

斜面をテコテコ

水舟に到着

でも水は出ていない

 

 

 

水舟から左へ

ここから先は柘植がたくさん

もう少し暑くなればキツネノカミソリも

 

 

 

柘植の緑が気持ちいい

濃い緑だー

 

 

 

楕円形で固い

 

 

10:37

古処山 山頂

標高 859.5m

 

 

 

ここまでで何度か

“蓑無し蓑虫トラップ”

にひっかかりそうになる

そんな季節だ

秋月側を見やる

 

 

 

休憩もそこそこに

屏山へ向かう

 

石灰岩の岩岩しい下りをゆき

大将隠し・奥の院の横に到着

どうすっかな?

……

はい、スルー

 

待ってましたよ、尾根

清々しさ100%

吹き抜ける風の心地よさなど…

写真で伝わらないのが残念だ

 

 

 

この最後の直線を抜けると…

 

 

 

11:25

屏山 山頂

標高 926.6m

 

 

 

奥には福智山・香春岳が見える

木陰でおにぎりをモグモグ

おやつはオレンジQooとモカプリン

今日は暑かろう、と

凍ったQooを持参

全く溶けていないという惨劇

 

 

 

12:00

下山開始

苔がモッサリのっかった石灰岩達

景色を眺めながら立ち話しているよう

 

 

 

大将隠し・奥の院分岐まで戻る

やっぱり行こうか…

……

はい、スルー

 

 

 

古処山の狭い山頂はハイカー満載

磨崖仏に寄り道したいと逡巡するも…

下ろう

 

 

数組とすれ違うと

また一人旅の時間

沢に降りて顔を洗う

手に水を受ける

気持ちーーーい

夏前だというのに

もう黒いワタシの腕

おっかしいね〜

日焼け止めはちゃんと塗っているが。

止まっていない

メラニン続々浮上中である

 

 

 

鳥居が見えてきたら山歩き終了間近

 

 

 

14:03

下山完了

お風呂は車で15分程の所にある

「卑弥呼ロマンの湯」さんで

お風呂 420円なーりー

14時台とあって人が少ない

お風呂もゆっくり

 

 

 

さーてと

帰りましょうかね

ソフトクリーム食べたかったな

(・ε・)

 

次はどの山にしましょうかね

( あ、いや、久住か…? )

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です