犬ヶ岳を歩く

 

2017.5.14(sun)

福岡県豊前市

大分県中津市

 

〜 犬ヶ岳を歩く 〜

 

母の日

実家の縁側に

ささやかなプレゼントを置きに行く

今回はサンタ方式を採用

さ、本日のミッション完遂!

お山へ向かいましょ

シャクナゲ、見ようぢゃないの!

8:25

犬ヶ岳駐車場に到着

既に駐車スペースは残り4台分

とギリギリ路駐せずに済んだ

 

8:43

身支度整えスタート

いきなり二股に分かれるが

左はウグイス谷コース

右は恐ヶ淵コース

ワタシは恐ヶ淵コースだ

 

 

 

コンクリートの林道を歩く

 

 

 

林道が終わると左へ

作業道と登山道のミックスの道をゆく

 

 

要所要所に標識があるので迷わない

 

 

 

圧倒的な緑の量に心が躍る

滝も充実!

 

 

 

 

少し歩くと滝がある

視線を沢に移せば大小の滝

山側に移せば苔むした岩達

 

 

 

ステキです、恐ヶ淵

好きです、恐ヶ淵

 

 

 

鎖をつたいながらの徒渉もあり

楽しっ

 

 

林道に出ると130〜150mほど

そのまま歩く

 

 

 

標識に従って登山道に復帰

気持ちいい

キョロキョロと緑を眺める

 

 

 

 

10:30

大竿峠までやってきた

犬ヶ岳への尾根

 

 

 

犬ヶ岳はあとに取っておいて

一ノ岳に向かう

コバノミツバツツジが

少しだけ残っている

10:44

一ノ岳山頂

標高 1,124m

 

 

 

お日様にあたると汗が出てくる

暑いねー

水分補給しよ

ここから英彦山まで歩いて行ける

“道”ってスゴいなー

よし、

犬ヶ岳に向かおう

来た道を戻る

 

犬ヶ岳への尾根を歩いていると

突然

右手からひょっこり現れた

 

 

 

シャクナゲ

この後の群生地が俄然楽しみだ

尾根は緑のフサフサも

「ココに居るよ」のアピール

 

 

 

二ノ岳でお腹いっぱい空気を吸い込む

犬ヶ岳まであとちょびっと

シャクナゲを眺めながら

ニヤニヤ歩く

 

 

 

11:25

犬ヶ岳山頂

標高 1,130.8m

 

 

 

本日のお昼ご飯は

チキンラーメン(卵のっけ)

プチトマト

 

 

 

ラーメンを作りつつトマトをモグモグ

のーんびりラーメンをすすったら

ふぅ〜

至福である

 

 

12:10

下山開始

下山は笈吊峠からウグイス谷コースで

ここからはシャクナゲに囲まれた道

既に花が落ちている木が多いが

それでも木のトンネルはいいものだ

 

 

 

下山時は登ってくる方が多かった

シャクナゲは人気者だな

 

 

12:38

笈吊峠に到着

「笈吊岩をどうする?」の看板

選択肢は3つ

「迂回路をゆく」

「比較的短めな鎖をゆく」

「先出2つよりは長めの鎖をゆく」

 

 

 

「比較的短めな鎖をゆく」に決定

迂回路の看板を通過し、いざ

 

湿ってるんですけどー

滑るんですけどー

と心の中でブツブツ言いながら

降りてゆく

 

 

 

短い足では微妙な足場もあるにはあったが

降りてきた

 

 

 

さー

ドンドコ行こー

林道に出る

右手をとったら「ウグイス谷コース」

の看板が見えるまで歩く

 

きました

看板の仰せの通り下って行こう

 

 

 

下りももれなく気持ちいい

入り口付近の石が黒いので

窯の後かなー

 

 

 

そして、この岩

写真では分かりにくいが

ハート型っぽい形をしている

 

 

 

あぁ

終わりが近づいてきた…

 

 

 

14:09

下山完了

 

後片付けしたら

汗を流しに参ろう!

車で数分

「卜仙の郷」さん

入浴料 400円

今年3月にリニューアルしたばかり

お泊りもできるので

縦走のベースにしてもいいのかも

 

 

 

喫茶室にはソフトクリームもあるのだが…

卜仙の郷さんから車で25分程

道の駅「豊前おこしかけ」さんで!

“いちじくソフトクリーム”

300円

 

 

 

ズッシリなソフトクリーム

至福である

 

歩いて寄り道して…

お日柄もよく…

至福である

 

 

次はどの山にしましょうかね

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です