平尾台を歩き遊ぶ

 

2017.5.7(sun)

福岡県北東部

平尾台を歩き遊ぶ

 

 

4:40

吹上峠からスタート

朝駆けのつもりだったが

予定よりかなり遅くなった

お天気も曇り

ゆったり歩けばいいぢゃないか

ソロ山行ではない山行は

昨年末以来

久ーしぶりの友山行だ

 

 

 

とっても静か

あっという間に大平山

 

 

 

羊達も起きだしていない

 

 

 

6:12

貫山山頂

標高 712m

 

 

 

ドンヨリ

ヘンテコとアートの境目をゆく

写真を撮って遊ぶ

 

 

 

気が済んだら

朝ご飯だ

 

 

 

だご汁、塩おにぎり、ゆで卵を食べる

カステラとカフェラテも食べ飲む

ソロでも長居するが友と一緒の時は

特に山頂滞在時間が長くなる

 

 

8:50

2時間以上ダラダラし

下山開始

 

 

 

少ーし明るくなってきた

 

 

 

下山中は

年配の諸先輩方に沢山お声掛けいただく

皆さんお花が目当ての様子

「あの辺りに○○が咲いとーよ」

「もう少ししたら咲くねぇ。まー楽しみ」

 

笑顔が素敵だ

ワタシ達も視線を下に向け歩く

シュンランとか…

 

 

 

キンランとか…

 

 

 

咲いてないけれど

シランとか…

 

 

 

アマドコロとか…

 

 

 

ホタルカズラとか…

 

 

 

フッサフサになった

オキナグサとか…

 

 

 

いっぱい咲いてる

もう少ししたらもっと咲くのだろう

雲も薄くなり

空模様がよくなってきた

ワタシ達の心も軽快である

 

 

 

羊達も目を覚ましたらしい

ギザギザの岩の上に腰掛けてパチリ

 

 

 

駐車場が近づくと

シロバナタンポポ度が増す

とてもPOP

 

 

 

写真に収めていないが

カノコソウも咲き始めている

お楽しみの終わりの時

 

 

 

11:05

下山完了

遊んだなーーー

お腹減ったなーー

お弁当を入手し

鱒渕ダムの公園でランチ

友とぼんやり語る

更に「道の駅香春」で

石炭ソフトを頬張る

 

 

 

唇など黒くなる

真っ黒な部分はチョコベース

竹炭を配合しているらしい

食べるとまたぼーっとする

お互いの帰路につき

帰宅後は

即、昼寝である

贅沢だな〜

 

次はどの山にしましょうかね

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です