四国の山を歩く(上)

2017.5.2(tue)~5.3(wed)

愛媛県西条市・久万高原町

 

四国の山を歩く(上)

 

- 石鎚山 -

 

祝日前日

軽やかに退社

ご飯食べて

お風呂入って

ちょこっと休憩して

参りましょ

 

 

 

-DAY1-

5/3 AM3:00

来島海峡大橋にあるSAに到着

すぐさま車内で仮眠をとる

おやすみなさい

 

5:00

起床

おはようございます

山服に着替え

あったかい飲み物とパンで

簡単に朝食

はりきって行こー

 

 

 

 

6:46

石鎚ロープウェイ駐車場に到着

駐車場代 700円

 

 

 

前日まで成就社ルートか

土小屋ルートか

大いに迷っていたのだが

「せっかくなら観光気分も味わいたい」

と成就社ルートを選択

成就社に向かうため

ロープウェイに乗るのだ

 

本来、この時期の始発は7:40

GWとあって行列ができていた為

7:20に動かし始めてくれた

 

 

 

装備を確認

成就社まで歩こう

 

 

 

 

7:52

成就社に到着

今回も怪我なく楽しく歩けるよう参拝

 

 

 

石鎚山を歩くのは2度目だ

当時つけていた山ノートによると

8年前らしい

まだ山歩きを始めたばかりの頃だった

歩いた所感には

“山頂までとにかく階段が多く

山って登るのも下るのもキツい”

とある

「甘いっ! 山ナメンなよ!!」

と当時のワタシを叱らねばなるまい

少しは成長したはずである

楽しく歩けるはずである

 

7:55

ご神門をくぐってスタート

3.6kmの行程だ

 

 

 

霞んでいるが気持ちよい

 

 

 

階段登りが始まり少しすると

“試しの鎖”が登場する

鎖場、登りませんよ!(キッパリ)

ワタシは巻き道をゆきます!(キッパリ)

「体力に自信のない方は…」

とか書いてあるが

体力の問題ではないのだ

心の問題だ

 

 

巻き道をゆくと茶屋に出る

茶屋の手前が試しの鎖から降りてくるルートだ

(ちなみに下りも鎖を使用する)

山陰や谷になっている箇所は

まだ雪が残っている

登山道にもちらほら

どうやら山頂では

ガス祭り開催中の様子

 

 

8:53

夜明峠までやってくる

ここまでくると

1時間程で弥山だ

 

 

 

一ノ鎖を通過

(もちろん巻き道で)

 

少しずつ山頂直下に近づく

石鎚山公衆トイレの下

ここで土小屋ルートと繋がる

 

 

 

公衆トイレはチップ制

トイレの隣室は休憩室

風が冷たくなってきたので

休憩室内でシェルを羽織る

木のいい香りがする

 

 

 

二ノ鎖も三ノ鎖もスルーして

どんどん行こー

鎖場はスルーできても

この透っけ透けのスロープや階段は

スルーできない

板ではなく

鉄の網なので

編み目から下が丸見えなのである

 

 

 

透け透けロードを完歩すると

山頂は目前

 

 

 

9:37

石鎚山・弥山に到着

 

 

 

ここまで無事だったことのお礼で参拝

ウロチョロしつつ

上の社にも参拝

 

 

 

そして

山頂へも無事に着けるように参拝

そう

山頂コチラでーす

 

 

 

ガス祭り、絶賛開催中!

ガスも風もスゴいな

んーーー

とりあえず…

何か食べよ

お腹空いたし

 

チョコバー食べて

桃味グミ食べて

お茶飲んで

ふぅ〜

さ、行こっか

 

10:05

天狗岳 山頂

標高 1982m

 

 

 

歩いた道のりを見てみよう

 

 

 

南尖峰見えないかな?

と待っていたら…

見えたっ

 

 

 

弥山に戻りつつ

弥山をパチリ

 

 

 

賑やかになってきたようだ

よくあんな場所に建てたなー

このような所なので

人が増えてきたら渋滞する

撤収しましょうかねー

10:30

下山開始

 

 

透け透けロードの”お下りさん”側は

外側に手すりがない

 

 

 

キャーーー

(とか言ってみたい)

12:12

成就社まで戻る

再び

「ありがとうございました」の参拝

友土産に石鎚山ハチマキを

ワタシにソフトクリームを

(ハチマキといっても手ぬぐいサイズ)

 

 

 

階段、多いには多いが

終始楽しんで登ることができた

少しは成長したらしい

(´ー`*)

ロープウェイ駅へ参りましょう

 

 

 

山頂成就駅では

山バッジを自分用に購入

早くお風呂に入りたいなー

この「入浴欲」は

翌日のお山の登山口付近で満たすのだ

高速道路にのっかり

徳島県に向けて移動開始

途中、SAでモグモグ

徳島県美馬郡に入る

“つるぎの宿 岩戸”にて

待望のお風呂

 

 

 

入浴料 400円

宿の下はキレイな川

大歩危・小歩危もこの辺りだから

キレイなはずだー

 

 

 

食事もできるのだが

明るいうちに登山口に着いておきたい

山道を走破しておきたい

ここからは

離合するのも面倒な道が

20km以上続く

しかし 道中の景色は

山がどこまでも続いてキレイ

 

 

 

 

18:25

徳島県 剣山の登山口

見ノ越リフト駐車場に到着

車中泊の準備を整え

夕食はサクっとチャンポンで済ませる

 

 

 

駐車場には車中泊の方々がいっぱい

全国からお見えだ

明日の天気は悪くないようだが

雲の色が怪しい

ガス…かなぁ

晴れでもガスでも楽しもう

なんせ剣山は

“初めて山歩きした”山

楽しまなきゃ損

 

20:15

寝不足を取り戻すべく

就寝

おやすみなさい

 

(中)につづく

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です