2016年登り納め 由布岳

2016.12.30.

大分県由布市

 

2016年の登り納めは

「由布岳」だった
快晴の中、友と登り始める

 

 

 

 

道路脇にも雪

登山道にも雪

アイゼンをつける程ではないけれど

滑らないように気をつけながら

歩を進める

 

樹林帯にも積もっているし

視界が開けても雪

嬉しくなってニヤニヤ

 

 

 

 

チェーンアイゼンを装着をON

スイスイ〜っ

マタエから東峰へと向かう

まるで白い珊瑚礁のよう

大人2人で大はしゃぎ

 

 

 

 

山頂への道は、深い青の道

こんなにキレイな濃い青は久しぶり

やっぱり嬉しくなってニヤニヤ

 

ニヤニヤしていると、山頂に到着

雪景色を楽しみながら登ること

3時間(笑)

こんな日も私達には必要

 

 

 

 

山頂の気温は2℃

清々しい

気持ちいい

心地いい

 

 

山頂は山好きさん達で賑わう

友が持ってきてくれた栗餅と

私が持ってきた小豆ラテで一休み

 

 

景色を堪能したら、下山開始

下山中、友と雪ダルさんを製造

 

 

 

 

楽しい登り納めだった

私の下山後のお楽しみと言えば

お風呂と食事

まずは正面登山口の東屋で鍋

 

 

 

 

しかし、この鍋

きっちり分担を守ってくれた友が

心底驚くようなミスを…

 

私はしてしまった!

 

「とり団子失念事件」

 

ただの野菜鍋!!!

以後気をつけます…

 

 

お風呂は玖珠の野田温泉で

何はともあれ

友との良い登り納めができた

2017年も山三昧な日々が送れるよう

元気に過ごしていこうと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です