福万山を歩く



2019.02.17(sun)
大分県由布市


〜福万山を歩く〜


少し前にお天気の関係で歩けず
延ばしておいた福万山に行ってみる

湯布院スポーツセンターに車を置いて
ピストンするルートでスタートするのだー!






スポーツセンターに車を駐車し
受付の向かいの券売機で
駐車場代300円の券を購入
受付で簡単な登山届けを記入




8:30
もと来た車道を歩き出す




車道に出たら山側に向かって進むと
登山口への笹原歩きが始まる





霜柱でザクザクの黒土をゆく






鹿ちゃんを何頭も見かける
写真を撮りたいのだが
「キョーン キョーン」と仲間に知らせ
ワタシを指名手配


仕方がないので
"あなた達には気づいていないよ"の体で進む




やがて小さな変電施設に出る
左の道を進む




ゆるゆると歩いていると杉林に突入




左手の谷に細い沢があるのだが
杉がグニーーーーンと曲がっている辺りから
左へルートをとる




歩くゾーンで植生がキレイに切り替わる
面白いねー




美しい林(ミズナラ?)を抜けると
しばらくは笹原の斜面をつづら折りに進む

斜面の途中でキョロキョロしても美しい
斜面を登りきると
正面に福万山への尾根が!




ここへ来て霧氷が育っている!!
ムヒョムヒョ!とテンションが上がる




自衛隊の演習場が丸見え
と言っても、
何か演習している様子はない


時折
ドーンっ!と聞こえるくらい




霧氷の花が咲いた木々は
まるで白い桜の木みたい!




もうすぐだな〜と思っていたら
「山頂まであと5分」の表示




あ〜

綺麗だ〜




10:27
福万山 山頂
標高 1236m




今回、実は、、、
思いがけず手に入ったザックで参った次第。
何が思いがけずなのかというと。

マウンテンハードウェアの
メルマガプレゼント企画に何となく応募しておいたら…
・・・・・・・当たった!!


やりましたっ!


普段はぜんっぜんクジ運などないのだけど
なぜか・・・
当たった!!

OUTDRYの防水ザックで
容量は20L
ちょこっと歩くだけなら十分でございます!




山頂を見渡すと
地面には花が咲いたように草に霜




由布岳も見えているのだけども
山頂には雲がかかっている




さ、休憩にしましょ

おにぎりとお味噌汁をいただきます!




食後はヤングドーナツとカフェオレ
いただきまーす




おっ?!


由布岳の雲が切れてきた
かーんぱーい!




11:20
のんびり休憩は終了!
下山開始ー!




ステキな林を抜けていく


ただ、霜が溶けてズルズルである
気をつけねば・・・




山頂は少し風もあって寒さを感じたけども
山中はあったかくて快適

のーんびり歩く
(すべらないように気をつけながら!)




小さな変電施設まで来ると左手に由布岳
こうして見ると
大きいねぇ




朝は鹿ちゃんがピョンピョン跳ねてたけどな〜


もういないね〜




車道に戻ってきた


真っ直ぐ下り
左手のスポーツセンターへ戻る




12:44
スポーツセンターまで戻ってくると
再び目の前に由布岳

本来は受付で下山の報告をした方がよいのだろうけど
受け付けてくださった男性が表におり
「おかえりなさい!
書いとくので書かなくていいですよ〜」と。


お礼を述べて撤収!





そして!
今回のお風呂は
湯布院の川西にある"川西温泉"

公衆浴場で200円!!


料金箱にお金を入れ
バーを回して入る


何と言うか・・・
筋湯のうたせ湯さんみたいな入口だ

石鹸系は何もないので
持参しよう




続いて・・・
お腹が減ったけれど
どこも多そうなので思い切って
湯布院道の駅で食す事に。

結局・・・
とり天定食!
食べたくなるんだよねぇ〜




尾根歩きが気持ち良いステキな山だった〜
うん、満足である!


次はどの山にしましょうかね




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です